愛情たっぷりな手作りご飯を与えて愛犬の健康を守ろう

真心こめて美味しいものを

ドッグフード

簡単に作れる

飼っている犬により美味しい食事を与えたいという場合は手作りご飯に挑戦してみるのも悪くはありません。最近では犬に手作りご飯を与えることを推奨している動物病院などもあり、犬を飼われている方の中で話題を集めています。犬の手作りご飯と聞くと自分で作るのが大変そう、美味しくできるか心配、栄養面のことが気になるなどのことで躊躇してしまうという方もいらっしゃると存じますが、そこまで難しく考える必要はありません。犬の手作りご飯には様々なレシピがあり、自分でやってみたら意外と簡単にできるということで人気になっています。手作りご飯を作るにあたって最初に重要なことは食材選びですが、これは普段自分が食べているご飯・野菜・肉・魚などで大丈夫です。食材選びで注意が必要なことはネギ類、イカ・タコなど消化に悪いものを与えないようにしましょう。加えて香辛料やチョコレートなどの甘いお菓子、さらにはカフェインやアルコールは犬の体に悪影響があるので与えないように注意しましょう。そして次に調理する際に大切なことは水分を多めにして、食材を食べやすい大きさにするということを心がけましょう。特に水分は犬の体内にある悪いものを外に排出させてくれるので、これは市販のドッグフードよりも水分を多く含んでいる手作りご飯の優れたメリットになります。水分を多めにして食材を食べやすい大きさにしたら、次は煮込みます。組み合わせは自由で野菜、魚、肉などを調味料を使わずに水で煮込んだものをご飯にかける、これで簡単な手作りご飯の完成です。

犬と猫

小さな犬を飼うなら

子犬を購入するのならそれぞれの犬種の性格をきちんと把握した上で、飼うようにしましょう。もしも、一人暮らしで家を留守にしがちならば、生まれたての子犬から少し成長した個体を選択することも考えたほうが良いです。

トイプードル

活動的だが骨の脆さに注意

ティーカッププードルは活動的な犬種なので散歩も遊びも大好きですが、骨が細くて脆いのではしゃぎ過ぎないようにすることが大事です。散歩は1日1回は必要ですが、犬の様子を見ながら程良い距離で散歩するようにします。

ポメラニアン

初心者でも飼いやすい犬種

勇敢で活発な性格のポメラニアンは、番犬として飼われているイメージが強くあります。飼う場合には、暑がりで寒がりのため室内で飼うことをおすすめします。利口なので、しつけをきちんと行うことで主従関係をつくりあげることができますし、初心者にも飼いやすい犬種とされています。